製品案内  Products

陸上資材

遮水シート

ガンドシール

高吸湿性のソディウムベントナイト使用の自己修復シート
ベントナイト付属密度ポリエチレンの2層構造自己積層遮水シート
ガンドールは、ポリエチレンにベントナイトを付着させた積層構造のシートで、もしポリエチレンシートに穴があいて汚水が漏れても、下層のベントナイトが水を吸収して膨潤することで穴を塞ぎ、汚水漏れを防止します。ベントナイトは、高吸湿性のソディウムベントナイトを使用しているので、1gのベントナイトで10~14ccの吸水能があります。

Bentofix

劣化のない半永久の遮水マット
ベントナイト付属密度ポリエチレンの2層構造自己積層遮水シート
ベントフィックスは、粉状Na-ベントナイトをポリプロピレン系の不繊布と繊布の間にサンドゥイッチさせてマット状にニードルパンチで結束加工し、ベントナイトの流出・偏在を抑止させた柔軟な三層構造の遮水マットです。自己修復作業により、従来の防水シートではできなかった釘打ちによるマット固定ができます。接合は、熟練工や特殊機械が不要でラップ部分を重ね合わせるだけの簡単な敷設により遮水層が形成できます。

ジオバリアス

水と接触すると自重の約400倍の吸収能力を発揮
高吸水樹脂を不織布で包み更にポリエチレンコーティングした自己積層遮水シート
ジオバリアスの材料特性は、ポリエステル長繊維不繊布にポリエチレン樹脂をコーティングし、高吸水性樹脂を間に
閉じこめる事で吸水時のポリマー成長(高吸水性樹脂の吸水・膨潤)が抑制され、ポリマー自体が不繊布で相互に強
く密着。遮水シートを鉄筋等が貫通した場合、高吸水性樹脂が膨潤し、貫入物の周りをシールする形で遮水します。

サンレックスTP(TPEシート)

熱溶着できるゴムシート(ポリエチレン系熱可塑性ポリオレフィンシート)
物理的&化学的特性に優れた遮水シート
α-オレフィン系を共重合すことにより得られる(分子構造中に不安定な二重結合を持たない)熱可塑性ゴムを主原料としたTPEシートは、浸水や微生物の影響を受けにくく、優れた物理的特性で地下変動・圧縮荷重・引張荷重の発生する使用に適しています。

サンレックスFP(FPAシート)

熱溶着できるゴムシート (ポリビレン系熱可塑性ポリオレフィンシート)
耐候性に優れ、長期の遮水性を発揮する高性能遮水シート
FPA(フレキシブル・ポリマー・アロイ)とは、可塑剤やオイルを使わずにまったく新しい製法で耐久性・強靭さと柔軟性を実現した熱可塑性のポリマーです。重合段階で柔軟性成分をミクロ分散させるため、均質で安定した性能が得られます。

サンレックスMETA(メタロセンシート)

メタロセン触媒による低密度ポリエチレンシート
施工性・溶着性に優れたポリエチレン系遮水シート
メタロセンシートは、新世代のポリエチレンを原料とし、柔軟性に富み下地地盤構造物への追従性が良く、特に低温時の熱溶着が容易で、しかも強靭な接合が可能。それにより配管まわり等の複雑な構造部でも施工が容易にできます。また、物性変化が少なく耐候性に優れ、酸やアルカリに強く多くの化学薬品にも耐えます。

サンレックスPU(ポリウレタンシート)

柔軟性に優れた熱可塑性ポリエーテル系ポリウレタンシート
柔軟性に優れた新素材遮水シート
高い柔軟性と破断強度を示すポリウレタンシートは、柔軟材を使用する必要がなく、地盤への追従性はもちろん、突起物等に対しての耐性に優れています。施工は自動溶着機でも可能ですので、細部の加工も容易にできます。また、熱溶着で接合部を完全に一体化でき、優れた接合強度を得ることが可能です。

サンレックスASP(アスファルトシート)

不織布にアスファルトを含浸した遮水シート
改質アスファルト全層含浸積層遮水シート
改質アスファルトは、硬化・ひびわれ・ダレ等が発生しにくく、低温から高温まで性能が安定し、厚みがありジオテキスタイルで補強していますので、貫通抵抗に優れています。下地とのなじみが良く下地の動きにもよく追従します。シートの接合はバーナーで容易に行うことができます。

サンレックスグリッパー(突起付きシート)

高密度ポリエチレンに等間隔に突起が付いたシート
水処理施設のメンテナンス費用を低減させる  コンクリート保護シート
水処理の過程で発生する硫化水素が原因でコンクリートが短期間に侵食されるなど、維持・管理に多大な費用が必要
となります。サンレックスグリッパーは、このコンクリート構造物をカバーすることによって侵食・腐蝕から守り、
コンクリートの寿命を大幅に改善。高いコストパフォーマンスを実現します。上・下水処理施設を始め、食品・化学・
ハイテク工場など、水にかかわる産業に適用します。

サンレックスクローザー(キャッピング用シート)

廃棄物最終処分種のキャッピングシート
防水性・透気性を兼ね備えた表層保全シート
キャッピング用シートは、埋め立て処分が終了した一般廃棄・産業廃棄物最終処分場のトップカバーとして必要な機
能が充実。特に雨水等の下層への浸透を最小限に抑えながら、下層部からガスを自然排出する、防水性・透気性を兼
ね備えています。また抜群の強度を誇り、廃棄物層と表土に挟まれても破れることはありません。さらに1立方メート
ルあたりわずか300g強なので現場施工が簡単です。

サンレックスプロテクトシート(遮光層一体型シート)

遮光対策仕様廃棄物最終処分場遮水シート
メンテナンスも容易。遮光性保護マットが不要の一体型遮水シート
遮光対策仕様廃棄物最終処分場遮水シート「サンプロテクト」は、一般型高密度ポリエチレン(HDPE)製遮水シート
と遮光性シートを一体化させた画期的高機能遮水シートです。層間剥離がなく、雪害も軽減。さらに耐久性に優れて
いるのでメンテナンスも容易です。